お知らせ  /  新商品  /  神楽坂  /  織物  /  繊維  /  ストール  /  タオル  /  手ぬぐい  /  バック  /  English

神楽坂限定シルクストール きぬまき

2019/05/15
栃木県足利市は歴史ある織物の町、明治から昭和初期に流行した銘仙の製織でその名が日本中に知られるようになりました。絹は蚕の繭からつくられます。繭には蚕を乾燥、湿気、太陽の紫外線などから守る機能が...

端午の節句(こどもの日)注染手ぬぐい

2019/04/27
現代で「こどもの日」として祝われている5月5日。元は季節の節目となる5つの日、五節句の「端午の節句」にあたります。「菖蒲(尚武)の節句」とも言われ、特に武家の間で祝われてきました。くくりにも端...

福井の織物工場のチロルリボン レピヤンリボン

2019/04/17
可愛くて、どこか懐かしい、リボンと小物のブランド「レピヤンリボン」。大正14年に福井県の丸岡町で創業し、4世代に渡って細幅織物をつくり続けている株式会社松川レピヤンが、閉鎖の危機に追い込まれた...

秩父銘仙 ほぐし織りの綿麻ハンカチ 新啓織物

2019/04/10
秩父銘仙織元  新啓織物のオリジナルブランド「ハタオト」から、解し (ほぐし) 織りのハンカチが届きました。伝統工芸品に指定されている秩父銘仙と同じ技法で織った先染めの織物です。経糸をずれない...

今治産 二重ガーゼのおひざ掛け

2019/04/04
吉井タオルは、愛媛県今治市にていつの時代にも愛される良質で本物のタオルをつくる今治タオルメーカーです。先に晒し染めた糸を織り上げるのが今治タオル産地の特徴です。たくさんのタオル工場がある今治市...

刺し子織 コンパクトトートバッグ

2019/03/21
刺し子織とは、 平織りに同色あるいは色の違う経糸または緯糸を浮かせて刺し子のような文様を表した綿の織物です。江戸時代、丈夫な三河木綿を使った刺子織りは、火消しの装束で使用されていました。今日で...

BS イッピン で紹介 銘仙ストール 入荷のお知らせ

2019/03/16
BS イッピン 2018年5月13日  で紹介されたストール再入荷です。 番組で紹介された、秩父銘仙織元 新啓織物のオリジナルブランド「ハタオト」から、解し (ほぐし) 銘仙ストールが届きまし...

くくり初登場!今治産 ハンガーで干せるバスタオル

2019/03/10
愛媛県今治市の城南織物から、新しいサイズのタオルが入荷しました。使用時の快適さを損なわないギリギリまでサイズを落とした、ハンガーにかけられるミニサイズのバスタオルです。サイズは34×115cm...

株式会社ナカニ にじゆら 桃の節句と春の注染手ぬぐい

2019/02/24
注染とは、布に模様を染める技法のひとつです。布の染めない部分に糊を付け、乾燥させ、染める部分に布海苔で土手を作り、その土手の内側に染料を注ぎ、一度に多数を染め上げます。染料は布の下側に抜け落ち...

くくり 足利解し銘仙ストール

2019/02/15
栃木県足利市と桐生市、両毛産地は古くからの織物の町です。主に絹織物を得意とする同産地は、明治から昭和初期に一般女性の間で流行した日本最後の普段着、銘仙の生産量で日本一になりました。今は洋装が主...

くくりオリジナル 平と5ブロックストール

2019/02/13
古くからの織物の町、栃木県足利市と群馬県桐生市(両毛産地)から、寒い今の季節から春先まで長く使えるウール100%の薄手のストールが入荷しました。くくりでもおなじみの平織りと空羽織の2つの織を施...

BS イッピン で紹介 銘仙ストール 入荷のお知らせ

2019/02/07
BS イッピン 2018年5月13日  で紹介されたストール再入荷です。 番組で紹介された、秩父銘仙織元 新啓織物のオリジナルブランド「ハタオト」から、解し (ほぐし) 銘仙ストールが届きまし...
前の12件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Pagetop