お知らせ  /  新商品  /  神楽坂  /  織物  /  繊維  /  ストール  /  タオル  /  手ぬぐい  /  バック  /  プレス

株式会社ナカニ にじゆら 星座の注染手ぬぐい

2018/10/31

注染とは、布に模様を染める技法のひとつです。布の染めない部分に糊を付け、乾燥させ、染める部分に布海苔で土手を作り、その土手の内側に染料を注ぎ、一度に多数を染め上げます。
染料は布の下側に抜け落ちるため、布の芯まで白が綺麗に染まり、裏表なく柄が鮮やかで色褪せしにくいことが特徴です。これらの 技法は明治期、大阪の堺市周辺の地域で開発されやがて全国に広まりました。
その堺市で、伝統的な注染てぬぐいを守り続けているのが株式会社ナカニです。
同社のオリジナルブランド「にじゆら」は日本のみならず世界中に広がっています。


12星座の物語がデザインされたこちらの手ぬぐいはkukuliの定番商品です。商品のオビでそれぞれの星座物語をお楽しみいただけます。

20181031_01_.jpeg代表で旬のさそり座(Scorpio)の物語をご紹介します。

「狩人オリオンの傲慢で乱暴なふるまいに腹をたてた神々は大サソリをさしむけました。さすがのオリオンもサソリの毒針の前に倒れ、両者は星座になりました。今でもオリオン座が夏の夜空に出てこないのは、さそり座がオリオンを倒した大サソリの姿だからです。」

20181031_02.jpeg左:にじゆら 星座ものがたり さそり座
中:にじゆら 星座ものがたり うお座
右:にじゆら 星座ものがたり いて座
約370×900mm 素材:綿100%
各¥1,500 (税)
原産国:日本(大阪府堺市)
作家のwassaさんによる個性的で素敵な手ぬぐいです。

20181031_03.jpeg
ご自身の星座を選ばれる方が多いのですが、お友達へのお誕生日プレゼントにもぴったりの手ぬぐいです。kukuli店頭で12星座のストーリーとデザインをご覧いただけます。神楽坂にお越しの際はぜひ遊びに来てください。


kukuliスタッフ

Pagetop